タイミーにはどんな仕事があるのか・稼げるのか

どんな仕事があるの?

研修なしですぐ働けるように、仕事内容は誰でもすぐできるものがほとんどです。


具体的には
  • 飲食店ホールスタッフ
  • 引越し手伝い
  • PC入力などオフィスワーク
  • ティッシュ、ビラ配り
  • 家具家電などの開梱、発送作業
  • アンケートモニター

などがあります。

業務によっては年齢制限や、該当職種の勤務経験を求められるものもあります。


どうやって応募するの?

アプリをインストールして個人情報を登録すると、すぐに仕事に応募することができます。

登録から応募までかかる時間は5分ほどです。


スマホだけでどこでも登録終了し、対面登録事前面接などは一切なく、最速で登録当日から働けます。

詳しい登録方法は以下の記事をごらんください。


どれくらい稼げるの?

・時給、日給
業務内容によって異なりますが、時給換算で1000円のところが多いです。

1つの業務の勤務時間は1時間〜8時間と幅広いです。


ほぼ全ての業務で交通費支給と書いてあり、一律500円が報酬金額に含まれています。
例えば3時間勤務の業務の報酬は3500円となることが多いです。
(時給換算1000円×3h +交通費一律500円)


午前の業務が終わった後に午後の業務をかけもちすることは可能ですが、時間と場所がうまくかみ合うことは少ないので現実的には難しいです。

注意点

通常のアルバイトだと22時から5時までの深夜時間帯割り増し賃金で時給が1.25倍になりますが、タイミーのお仕事では深夜時間帯であっても掲載されている時給通りになります。

(タイミーのお仕事は業務委託契約のため、労働基準法が適用されないためです。)


・報酬の振込
業務を達成するごとに、報酬がアプリ内に貯まっていきます。

アプリ内で銀行口座を登録しておくと、自分の好きなタイミングで銀行口座に振込申請をすることができます。


2019年6月3日のアップデート以降、24時間365日いつでも即時引き出しが可能になりました。働いてから現金が手元に来るまでがめちゃくちゃ早いです。


通常ですと銀行振込を行うと250円の振込手数料がかかってしまいますが、2019年9月3日までのキャンペーン期間中は何度でも無料で引き出すことが出来ます。キャンペーン終了後は、こまめに引き出すよりはある程度貯めてから銀行振込申請をした方が、手数料が少なくて済みます。

振込申請をしなかった場合、毎月15日に前月分の報酬がまとめて入金されます。(給料日システム)


なお、タイミーやバイト先に直接雇用されているわけではなく、業務委託請負のような形態になります。そのため給与ではなく報酬扱いとなり、振り込み金額からは税金社会保険は引かれていません。稼いだお金は自分で確定申告を行わなくてはいけないことは覚えておきましょう。


次の記事ではタイミーで働くメリットなどを紹介します!